スポンサーリンク



 

 

「しば・ドレ」というそうです。
わかりやすく言うと、スパイシーでピリ辛の焼肉のタレ味ですが、
焼き肉のタレほど濃厚なお味ではなく、見かけよりは意外にあっさりしていて、
何にでもかけられれる、鳴子のお肉屋さんがつくったドレッシングです。

 

大崎合同庁舎にお勤めの、宮城県の方にいただきました。
鳴子のお肉屋さんがつくったドレッシングで、大変好評とのこと。
ご自身も、いま、最高にハマっているそうです。

 

ちなみに、うちの夫もメチャメチャ気に入って、
生野菜のサラダには、毎回これをかけているので、
香辛料の効いた醤油味が好きな男性には、
とても受けると思います。
(でも、女性の私も今はこれ一本なのです^^)

 

 

つくったのは、肉の柴崎というお肉屋さんです。

創業明治33年 老舗のお肉屋さん 有限会社 肉の柴崎

 

公式サイトのオンラインストアは現在使われていないようですが、
ネットで欲しい方は、以下で購入できるようです。

㈲肉のしばさき「しばドレ」 1本 330ml  価格 630円 ( 税込 /送料別)

 

家に帰って早速サラダにかけて食べてみました。
うーん、これは美味しいです。今までにない味の薬味がさっぱりしたドレッシング。
カツオのたたきや、豚のしゃぶしゃぶなどにも確かにいいかも。

例えば、お店で生姜焼き定食を頼んだときに、
キャベツの千切りにお肉のたれが絡んで、
ドレッシングがなくても結構美味しいですが、
あの感じに似ていますね。
おススメです。

 




スポンサーリンク






スポンサーリンク